織田信長の歴史に迫る!子孫は?性格は?家臣は誰?

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-13-38_No-00

戦国時代のカリスマといったらこの方っ!織田信長!

映画やドラマでもその数々の武勇や魅力で人気ですね!謎も多くあり、本能寺で亡くなられた時の死因も今だわからないまま。

今回はそんな謎の多い織田信長の歴史から子孫や性格・家臣は誰?をあつめました!

それではお楽しみください!

信長の歴史

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-14-4_No-00

■生まれ

織田信長は1534年の5月12日に那古野城(愛知県)で生まれました。織田信秀の二男でした。

6歳にして城を与えられるという脅威の出世ぶり。しかし幼きころは大うつけと評判であった。

■結婚

15歳で斎藤道三の娘である帰蝶と政略結婚させられる。「政略結婚とは人質のようなものですね!」

18歳の時に父上を亡くされたため、家督を相続した!このときに弟と相続争いになり、弟である織田信行を殺害すろこととなった!

大戦

その後、数々の戦がありましたが教科書で覚えてはいませんか?

織田信長が27歳の時の有名な戦、桶狭間の戦です。この戦であの今川義元を討ちとりました。

桶狭間の戦で先鋒をつとめました徳川家康と清洲同盟というものを作りました。

スポンサーリンク


出会い

信長33歳の時に後の天下統一を果たす豊臣秀吉を拾う。この時はまだ誰もそんなになるとは思いませんでした。

翌年、妹のお市を浅井長政の正妻に送りだした。しかし浅井は浅井を裏切り戦となるが、見事勝利したのであります。

40歳の時に室町幕府を滅ぼし天下統一に一歩近づく。

信長の象徴である安土城

近江に最後になる城、安土城を作り拠点を移した。

そして信長49歳の時に明智光秀に裏切られ本能寺でこの世を去りました。奇遇にも上杉謙信と同じ歳で亡くなりました。

スポンサーリンク


子孫・性格・家臣は誰?

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-25-49_No-00

■子孫

織田信長の子孫であり、フィギアスケートでも有名な織田信成君!

実は17代目になるそうです!500年前だからそんなもんですね!

性格

皆さん織田信長のイメージはどう思いですか?残忍・冷酷・そんなイメージが多いのではないでしょうか??

実は凄く優しい方なんですよ!

大うつけと言われるほど人を信じてしまうのです。今の時代でこそ人を信じるのは良いこととされていますが、昔は違います。

裏切り、騙しあう世の中でしたからね!

しかし、執念深い所もあり、派手好きで、新しい物をとても好んだ。ヨーロッパやポルトガルからこの時代には珍しいワインや外来物をとても気にいっていた。西洋の鎧も有名ですね!

家臣

数々の家臣たちです。

SnapCrab_NoName_2015-1-28_14-59-16_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_14-59-55_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-0-11_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-0-43_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-2-38_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-1-26_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-3-7_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-3-28_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-4-6_No-00

SnapCrab_NoName_2015-1-28_15-4-39_No-00

謎の多い織田信長ですが、いかがだったでしょうか?

ハッキリしたことがわからないので映画でもリメイクしたい放題なんでしょうね!

さぁこの後に豊臣の時代へと続きます。良かったらこちらも「豊臣秀吉の死因はなんだったのか? 年表・性格・子孫・家紋は?」どうぞっ!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ